TOP >> ビジカレブログ


ブロガープロフィール

中谷彰宏

1959年4月、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒。博報堂で8年間CMプランナーの後、株式会社中谷彰宏事務設立。ビジネスに関わる900冊以上の著作を執筆する。一方で、講演活動の他、多方面で活躍。

渡辺美紀

上智大学卒業後、外資系食品メーカー入社。営業・営業企画職を経験した後、「話して伝えることを仕事にしよう」と独立。現在、テレビ・ラジオのMC、レポーター、ナレーター、式典・パーティの司会として活動。「10倍伝わる話し方セミナー」主催。

アズ直子

(経営者・著者)
"ADD(注意欠陥障害)の傾向の強いアスペルガー症候群" 幼少時よりうまく人づきあいができないなど、 生きづらい人生を 送ってきたが、 2009年に「アスペルガー症候群」と診断を受け、 どうしたら生きやすくなるかを徹底研究。 自宅の一室で行っていたネットショップから、 渋谷区広尾にオフィスを構えるまで業績を伸ばす。 4冊の著作があり、 テレビ出演や全国の教育機関で講演などの活動中。 プライベートでは高校生になる一児の母。

遠藤K・貴則

米国フロリダ州のカルロスアルビズ大学で法廷臨床心理学博士課程を修める、同大学で統計学の準教授を勤める
その後アメリカの治療資格を得て30ヶ国、3,000人以上の依存治療及び犯罪者更生を行ってきた、人間の心理のプロフェッショナル。
マイアミ市警、FBI、CIAの調査支援を行った実績を持つ。
心理学と統計学に合わせ、脳科学の研究を行うことで「どんなメッセージも脳に刻み込む」プロセスを研究に基づいて生み出し、近年はGeneral Electric Co. (GE)、ロイター通信、ANA、24HRフィットネス、ライオンズクラブなど複数の企業や団体に向けて講習を行う。
2017年4月に『売れるまでの時間-残り39秒 脳が断れない「無敵のセールスシステム」』を出版。

大森健巳

"世界に堂々と通じる日本人を育成する"というコンセプトの下、政治家をはじめ、起業家、講演家、アナウンサー、コーチ、各種トレーナー、セミナー講師等々、年間100名以上の生徒へパブリック・スピーキング(大衆演説)のトレーニングプログラム(ハイパープレゼン)を提供している。
アンソニー・ロビンズ、ロバート・キヨサキ、ブライアン・トレーシー、ジム・ロジャースといった大物講演家達と共に舞台に立ち、2014年4月には6,000人を超える規模のセミナーイベントでファシリテーションを行った実績を持つ。
著書:『なぜあの人が話すと納得していしまうのか?価値を生み出す「バリュークリエイト交渉術」』

ビズハーツ

「ビズハーツ」は,広い意味でのビジネスを扱います。経済的,社会的に生きていく上で欠かせない,また質の高い情報映像を制作し,また世界から集め,「ハートのあるビジネス」のために提供してまいります。

ビジカレブログ

あなたが大成するまで残り―1分、遠藤K.貴則博士のブログ90

【情熱を捨てろ】-"エゴを抑える技術"著者、ライアン・ホリデイ

 

「原理、原則、法則は全て違う。

法則を原理や原則と勘違いすると痛い目を見る」ーDr.遠藤K.貴則

 

私も長い間、この違いを理解できずにいました。

言葉の意味は漢字から読み解けますが、本質の違いを知る事が出来ずにいます。

現在も何が本質的に原理か原則か法則なのか正直分かりません。

 

偉大な科学者バックミニスター・フラー博士も生涯をかけて「Universal Principle(宇宙的原則)」を探し続けましたが、全てを発見する前に亡くなってしまいました。

 

原理はエネルギーの動きに関連する最も基本的な法則、

原則はほぼ全ての物に適用される法則、

法則は一定の条件下(前提を元に)適応される法則です。

 

ここで注意して欲しいのは、殆どの自己啓発書や成功哲学は「法則」を教えていて「原理、原則」は少ないという事です。結果、一定の条件下が揃っていないのに行って「上手くいかなかった!」「○○の法則はウソだ!」という人達がいます。更に【一定の条件下】が変化して【その人の身を滅ぼす】結果に成る人達もいます。

 

例えば、「引き寄せの法則」。ザ・シークレットで世界的に有名になった法則です。

この法則は基本的に、思えば(願えば)叶うという法則です。

しかし、前提の法則を守らないと発生しません。

例えば、創造の法則、運動の第3法則(作用反作用の法則)似ているこれを考えたなら、欲しい物(ゴール)を決めた瞬間にそれを妨げる障害(ハードル)が出る事は予測がつきます。しかし、中には「引き寄せの法則」で「願ったら障害が引き寄せられ怒る」人もいます。反動、障害、コストが無いと思うのはおかしい事です。

 

更に、人を滅ぼす台詞が「好きな事をしてお金を稼ぎなさい」です。

好きな事、楽しい事、楽な事は決して得意な事、幸せな事ではありません。

情熱を持って生きた先には破滅しかありえません。

何故か?

考えてみてください、子供の時に情熱を持っていた事、現在も持っていますか?

大体、飽き、ブームが過ぎて止めてしまいます。

何よりも情熱を持っている理由が「挑戦的(チャレンジング)」だからです。

という事はあなたが情熱を持つものは決して「得意」なことではないわけです。

得意だったら「挑戦する気持ち」を持たないからです。

ある意味、才能を使っていないとも言えます。

 

情熱で初めて、才能を発見し、飽き飽きして、淡々としているが、行う事で人々を幸せにできて、自分も幸せに感じるなら、それはあなたがやるべき事でしょう。

情熱を持ち続けようとしたならば、好きな事だけをしようとし続けたなら、結局器用貧乏で終わります。


あなたもどんな成功法則を読んでも、これが上手く行く前提、上手く行かなくなる前提が何なのかを知って使ってください。そうすれば大成に大きく近づけます。 



*****************************************
この記事がよかったらいいね!して、shareしてください。

【マインドライフソリューションズのfacebook page 】
Neuro Marketing のビデオや最新セミナー情報などが見れます。

販売開始1週間で重版決定!
『売れるまでの時間―残り39秒―脳が断れない「無敵のセールスシステム」』
購入は大手書店でお願いします。

Dr.遠藤のセミナー、研修、ワークショップに参加してみたいかたは以下のリンクより日程確認及びご参加できます:

*****************************************

投稿者:遠藤K・貴則|更新日:2018年11月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加

過去のブログ

母親だからできること TSUTAYAonlineで買う amazonで買う
13歳のキミへ TSUTAYAonlineで買う amazonで買う
ディーパック・チョプラプレミアムDVD-BOX TSUTAYAonlineで買う amazonで買う
年間300回、1億円の講演依頼の人気講師が教える人を惹きつける「講師養成プログラム」 amazonで買う
感動する!日本史 [DVD] amazonで買う