TOP >> ビジカレブログ


ブロガープロフィール

中谷彰宏

1959年4月、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒。博報堂で8年間CMプランナーの後、株式会社中谷彰宏事務設立。ビジネスに関わる900冊以上の著作を執筆する。一方で、講演活動の他、多方面で活躍。

渡辺美紀

上智大学卒業後、外資系食品メーカー入社。営業・営業企画職を経験した後、「話して伝えることを仕事にしよう」と独立。現在、テレビ・ラジオのMC、レポーター、ナレーター、式典・パーティの司会として活動。「10倍伝わる話し方セミナー」主催。

アズ直子

(経営者・著者)
"ADD(注意欠陥障害)の傾向の強いアスペルガー症候群" 幼少時よりうまく人づきあいができないなど、 生きづらい人生を 送ってきたが、 2009年に「アスペルガー症候群」と診断を受け、 どうしたら生きやすくなるかを徹底研究。 自宅の一室で行っていたネットショップから、 渋谷区広尾にオフィスを構えるまで業績を伸ばす。 4冊の著作があり、 テレビ出演や全国の教育機関で講演などの活動中。 プライベートでは高校生になる一児の母。

遠藤K・貴則

米国フロリダ州のカルロスアルビズ大学で法廷臨床心理学博士課程を修める、同大学で統計学の準教授を勤める
その後アメリカの治療資格を得て30ヶ国、3,000人以上の依存治療及び犯罪者更生を行ってきた、人間の心理のプロフェッショナル。
マイアミ市警、FBI、CIAの調査支援を行った実績を持つ。
心理学と統計学に合わせ、脳科学の研究を行うことで「どんなメッセージも脳に刻み込む」プロセスを研究に基づいて生み出し、近年はGeneral Electric Co. (GE)、ロイター通信、ANA、24HRフィットネス、ライオンズクラブなど複数の企業や団体に向けて講習を行う。
2017年4月に『売れるまでの時間-残り39秒 脳が断れない「無敵のセールスシステム」』を出版。

大森健巳

"世界に堂々と通じる日本人を育成する"というコンセプトの下、政治家をはじめ、起業家、講演家、アナウンサー、コーチ、各種トレーナー、セミナー講師等々、年間100名以上の生徒へパブリック・スピーキング(大衆演説)のトレーニングプログラム(ハイパープレゼン)を提供している。
アンソニー・ロビンズ、ロバート・キヨサキ、ブライアン・トレーシー、ジム・ロジャースといった大物講演家達と共に舞台に立ち、2014年4月には6,000人を超える規模のセミナーイベントでファシリテーションを行った実績を持つ。
著書:『なぜあの人が話すと納得していしまうのか?価値を生み出す「バリュークリエイト交渉術」』

ビズハーツ

「ビズハーツ」は,広い意味でのビジネスを扱います。経済的,社会的に生きていく上で欠かせない,また質の高い情報映像を制作し,また世界から集め,「ハートのあるビジネス」のために提供してまいります。

ビジカレブログ

勉強とは、自分の中に物語を増やすことだ。

親愛なる君に

「勉強する時のコツを教えてください」
と、聞かれました。
勉強とは、自分の中に、物語を
増やすことです。
僕は、みんなに物語をシェアしています。
情報や知識を伝えているのではありません。
何十年たっても残るのは、自分の中で
物語になっているモノです。
いざという時、生き残る武器は、
物語になっているモノです。
【映画塾】だけが物語なのではなく、
【中谷塾】すべての講義が、物語なのです。

彰宏より

P.S.
「こんな物語で、学校時代に教われば、
勉強をもっとしてたのに」
と、塾生が言いました。
これから、物語で勉強していきましょう。

ビジカレブログ画像_210412_2.jpg

※こちらの記事は中谷先生の2017年1月31日のレターより許可を得て特別に寄稿いただいております。

▼TSUTAYAビジネスカレッジ YouTubeチャンネルにて、中谷先生の映像が好評配信中!

投稿者:中谷彰宏|更新日:2021年4月12日

学べばこんなに"楽"になる! アズ直子の妻母社長ブログ (263)

こんにちは、
アスペルガー経営者のアズ直子です。

今日は、
「 自分を全否定する必要がある時」という話。

コロナの影響で、
仕事の仕方をかなり変える必要があり、
講座や研修、
ときには講演会を全てオンランで行えるように、
ほぼ1年間その構築に時間を費やしました。

いままでずっと、手作りの仕事で、
できるだけ自分の力で行うことを、
大事に考えてきたけれども、
世の中の変化があまりにも急激で、
急ぐ必要があると思ったので、
何人ものプロの力もかりました。

必要だと思ったものが大体揃って、
新しい仕事の仕方も
うまくいきはじめて、
本当にうれしい。

その人のしたいことを、
尊重することは大切だけれども、
私が大きく変わりたいと思った時には、
私は知らないので、
私はうまくいっていないので、
私の意見はゼロでいいですと
言うことが多いです。

そうしないと、
せっかくのうまくいくノウハウが、
スムーズに入ってこないから。

たったひとつ必要なことは、
教えてくれる人が、
本当に役立つ方法を知っているか、
自身がうまくいっているか
ということだけです。

自分を全否定するのは勇気が
いるけれども、
それが必要なときもあります。

書店にも、
頭をからっぽにして新しい情報を
探しに行きます。

ビジカレブログ画像_210409_2.jpg

<私のハンディについて>

ADHD(注意欠陥多動症)、
及び自閉症スペクトラムと診断を受けています。
簡単に言えばアスペルガーです。

生まれつきの脳の機能不全で、
かたづけられない、時間を守れない、
お金を管理できない。
コミュニケーション不全などの特徴が出ます。


━-━-━-━-━-━-━

アズ直子公式サイト
フェイスブックページ

━-━-━-━-━-━-━


投稿者:アズ直子|更新日:2021年4月 9日

ホウレンソウも人間も、冷気に触れると、柔らかく甘くなる。

親愛なる君に

「この季節の野菜では、何が好きですか」
と、聞かれました。
今の季節は、ホウレンソウがおいしい。
子供の頃、根元の赤いところが好きでした。
根の赤いのは、もともと東洋種だそうです。
ホウレンソウは、収穫前に、
ビニールハウスの両側を開けて、
一気に低温の冬の風にさらすと、
柔らかくなって、甘さが増します。
これが、寒締めです。
「だから、塾でいつも、寒締めされてるんですね」
【中谷塾】塾生が、笑いながら言いました。

彰宏より

P.S.
大衆食堂の小鉢では、
ゴマ和えと、バター炒めを取ってしまいますね。

ビジカレブログ画像_210405_2.jpg

※こちらの記事は中谷先生の2017年1月30日のレターより許可を得て特別に寄稿いただいております。

▼TSUTAYAビジネスカレッジ YouTubeチャンネルにて、中谷先生の映像が好評配信中!




投稿者:中谷彰宏|更新日:2021年4月 5日

学べばこんなに"楽"になる! アズ直子の妻母社長ブログ (262)

こんにちは、
アスペルガー経営者のアズ直子です。

今日は、
「4月は行って帰ってきたら合格」という話。

新年度が始まりました。
街中で、
新入社員らしき人たちを見かけました。

テレワークが定着したとはいえ、
はじめくらいは、
入社式や研修で、
顔を合わせるのかもしれません。

新しい場所
新しい人間関係
新しい仕事

4月は新しいことだらけです。

慣れるだけでも大変なのですから、
最低限無事に済めばよいと考えると、

気が楽になるだけではなく、
着々と物事をこなすことができます。

4月は行って帰ってきたら合格

そう心に決めれば、
大きく心が折れることもありません。

小さくがんばるのも戦略のひとつです。

広尾では桜と入れ替わり、
トチノキがぐんぐん伸びています。

ビジカレブログ画像_210402_2.jpg



<私のハンディについて>

ADHD(注意欠陥多動症)、
及び自閉症スペクトラムと診断を受けています。
簡単に言えばアスペルガーです。

生まれつきの脳の機能不全で、
かたづけられない、時間を守れない、お金を管理できない。
コミュニケーション不全などの特徴が出ます。


━-━-━-━-━-━-━

アズ直子公式サイト

フェイスブックページ

━-━-━-━-━-━-━


投稿者:アズ直子|更新日:2021年4月 2日

覚悟の分しか、お金をかけることはできない。

親愛なる君に

「英語ができるようになるには、
どうしたらいいですか」
と、聞かれました。
「お金をかけることです」
と、英語ができる人が言い切りました。
その人は、もともと全く英語ができなかったそうです。
これは、勉強の本質です。

自分はと振り返ると、
学生時代から、勉強には惜しみなくお金をかけていました。
もっと小さい頃から、親からも、
勉強にお金を惜しみなくかけてもらいました。
覚悟はあるけど、お金はかけたくないというのは、ウソなのです。
ちびちびかけているのは、
ちびちびした覚悟を持っているということです。
お金をかけるということは、覚悟を持つということです。

彰宏より

P.S.
「どれくらいお金をかければいいですか」
自分の覚悟の分だけしか、かけることはできないのです。

ビジカレブログ画像_210329_2.jpg

※こちらの記事は中谷先生の2016年12月29日のレターより許可を得て特別に寄稿いただいております。

▼TSUTAYAビジネスカレッジ YouTubeチャンネルにて、中谷先生の映像が好評配信中!


投稿者:中谷彰宏|更新日:2021年3月29日

学べばこんなに"楽"になる! アズ直子の妻母社長ブログ (261)

こんにちは、
アスペルガー経営者のアズ直子です。

今日は、
「もうすぐ年度末」という話。

3月もあと数日。
年度末ですね。

進級や進学をする人、
新社会人になる人など、
あと数日で新生活をスタートする人も、
きっと多いことでしょう。

新しいステージに進む時には、
経験したことがないことばかり。
そんなときには、
戸惑ってあたりまえ。
できなくても落ち込まない。

行って、帰ってきただけでも、
合格だと思うと気が楽です。

そして、
何等かの理由で、
新しいスタートを、
切りたくても切れなかった方。

私は大学に受からなかったときに、
そんな気持ちになりました。

でも、
スタートは年度始めだけでは
ありません。

毎月新月は巡ってくるし、
6月30日はハーフタイムデイと
言われていて、1月1日の元旦を
スタートと考えたときの折り返し地点。

7月から残りの半年のスタートを切って、
うまくいく人もいます。
7月始まりの手帳もありますよね。

10月始まりは、
4月をスタートとしたときの下半期スタート。

そして別に来年スタートしたって
いいじゃないですか。

元気出していきましょう。

早く咲きすぎた山吹の花は、
ちょっと寒そうです。

ビジカレブログ画像_210326_2.jpg

<私のハンディについて>

ADHD(注意欠陥多動症)、
及び自閉症スペクトラムと診断を受けています。
簡単に言えばアスペルガーです。

生まれつきの脳の機能不全で、
かたづけられない、時間を守れない、お金を管理できない。
コミュニケーション不全などの特徴が出ます。


━-━-━-━-━-━-━

アズ直子公式サイト

フェイスブックページ

━-━-━-━-━-━-━


投稿者:アズ直子|更新日:2021年3月26日

せっかくの週末に、勉強しないなんてもったいない。

親愛なる君に

「せっかくの週末に、わざわざ
中谷塾で何をやってるの?」
と塾生が、聞かれたそうです。
「せっかくの週末に、
なんで勉強しないの?」
と、聞き返したそうです。

「稼げるようになるには、
週末やアフターファイブを
どう過ごせばいいですか」
と、聞かれました。

過ごし方は、3つしかありません。

【1】休養する。
【2】バイトに行く。
【3】勉強する。

一番稼げるのは「勉強する」です。
企業でも、接待や宣伝をするより、
研究開発にお金をかけることで、
営業なんかしなくても、売り上げが
上がっていきます。
これが、稼ぐためのあまりにも
シンプルな法則です。

彰宏より

ビジカレブログ画像_210322_2.jpg

※こちらの記事は中谷先生の2014年6月7日のレターより許可を得て特別に寄稿いただいております。

▼TSUTAYAビジネスカレッジ YouTubeチャンネルにて、中谷先生の映像が好評配信中!

投稿者:中谷彰宏|更新日:2021年3月22日

過去のブログ

母親だからできること TSUTAYAonlineで買う amazonで買う
13歳のキミへ TSUTAYAonlineで買う amazonで買う
ディーパック・チョプラプレミアムDVD-BOX TSUTAYAonlineで買う amazonで買う
年間300回、1億円の講演依頼の人気講師が教える人を惹きつける「講師養成プログラム」 amazonで買う
感動する!日本史 [DVD] amazonで買う