TOP >> ビジカレブログ


ブロガープロフィール

中谷彰宏

1959年4月、大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部演劇科卒。博報堂で8年間CMプランナーの後、株式会社中谷彰宏事務設立。ビジネスに関わる900冊以上の著作を執筆する。一方で、講演活動の他、多方面で活躍。

渡辺美紀

上智大学卒業後、外資系食品メーカー入社。営業・営業企画職を経験した後、「話して伝えることを仕事にしよう」と独立。現在、テレビ・ラジオのMC、レポーター、ナレーター、式典・パーティの司会として活動。「10倍伝わる話し方セミナー」主催。

アズ直子

(経営者・著者)
"ADD(注意欠陥障害)の傾向の強いアスペルガー症候群" 幼少時よりうまく人づきあいができないなど、 生きづらい人生を 送ってきたが、 2009年に「アスペルガー症候群」と診断を受け、 どうしたら生きやすくなるかを徹底研究。 自宅の一室で行っていたネットショップから、 渋谷区広尾にオフィスを構えるまで業績を伸ばす。 4冊の著作があり、 テレビ出演や全国の教育機関で講演などの活動中。 プライベートでは高校生になる一児の母。

遠藤K・貴則

米国フロリダ州のカルロスアルビズ大学で法廷臨床心理学博士課程を修める、同大学で統計学の準教授を勤める
その後アメリカの治療資格を得て30ヶ国、3,000人以上の依存治療及び犯罪者更生を行ってきた、人間の心理のプロフェッショナル。
マイアミ市警、FBI、CIAの調査支援を行った実績を持つ。
心理学と統計学に合わせ、脳科学の研究を行うことで「どんなメッセージも脳に刻み込む」プロセスを研究に基づいて生み出し、近年はGeneral Electric Co. (GE)、ロイター通信、ANA、24HRフィットネス、ライオンズクラブなど複数の企業や団体に向けて講習を行う。
2017年4月に『売れるまでの時間-残り39秒 脳が断れない「無敵のセールスシステム」』を出版。

大森健巳

"世界に堂々と通じる日本人を育成する"というコンセプトの下、政治家をはじめ、起業家、講演家、アナウンサー、コーチ、各種トレーナー、セミナー講師等々、年間100名以上の生徒へパブリック・スピーキング(大衆演説)のトレーニングプログラム(ハイパープレゼン)を提供している。
アンソニー・ロビンズ、ロバート・キヨサキ、ブライアン・トレーシー、ジム・ロジャースといった大物講演家達と共に舞台に立ち、2014年4月には6,000人を超える規模のセミナーイベントでファシリテーションを行った実績を持つ。
著書:『なぜあの人が話すと納得していしまうのか?価値を生み出す「バリュークリエイト交渉術」』

ビズハーツ

「ビズハーツ」は,広い意味でのビジネスを扱います。経済的,社会的に生きていく上で欠かせない,また質の高い情報映像を制作し,また世界から集め,「ハートのあるビジネス」のために提供してまいります。

ビジカレブログ

学べばこんなに"楽"になる! アズ直子の妻母社長ブログ (221)

こんにちは、
アスペルガー経営者のアズ直子です。

今日は、
「新しいライフスタイル」という話。

6月になりました。

経験したことがないことばかり、
立て続けに起きた数ヶ月間で、
その状態はまだ続いています。

驚かない、
慌てない。

淡々と目の前の対策を行うのに、
やっと慣れてきた気がします。

私のハンディは、
変化に弱いことが必ず挙げられます。

それでも、
なんとかやってこられたのは、
自分一人ではなく、
世の中の全員がなんらか困っており、
助け合おうとしているという、
連帯感のおかげだと思っています。

何がどんなふうに変わるのだろうと、
大変恐れ、緊張していましたが、

一番、対策が大変だったのが、
実は仕事面ではなく高齢の家族のサポートでした。

母の俳句のお稽古が、
メールのやり取りになり、
介護や看病がある中、
衛生用品が手に入らないので、
調達に奔走しました。

わからないわからないと大騒ぎするので、
結局母のメールを私が受信し、
管理をすることに。

夫や娘は、
オンラインに慣れている世代なので、
むしろ快適そうですが、
携帯メールで精一杯の世代は、
そういうわけにはいきません。

今年で起業21年目になりますが、
育児や介護、
家庭のことを整えておくことが、
仕事を継続できる、
一番の備えと言っても過言ではありません。

やがて、
自分も老いる時のために、
様々なことを見直す良い機会になりました。

弱者に合わせた社会は、
強い人にとっても便利で快適なはずです。

まずは家族からです。

母にメールをすると、
手紙が返ってきます。

ビジカレブログ画像_200605_2.jpg

<私のハンディについて>

ADHD(注意欠陥多動症)、
及び自閉症スペクトラムと診断を受けています。
簡単に言えばアスペルガーです。

生まれつきの脳の機能不全で、
かたづけられない、時間を守れない、
お金を管理できない。
コミュニケーション不全などの特徴が出ます。


━-━-━-━-━-━-━

アズ直子公式サイト

フェイスブックページ

━-━-━-━-━-━-━


投稿者:アズ直子|更新日:2020年6月 5日

【第5章その5:我が道の見方】

―イメージ力の技術―

昔ある二人の兄弟が突如沼地を開拓して、アミューズ
メントパークを作る計画をしました。最初はどんな
メディアの記者も馬鹿げている、金の無駄だ、失敗する
と彼らを笑ったそうです。実際、それを行っている
最中、弟は亡くなってしまいました。5年後にはその
アミューズメントパークは出来上がり、彼の弟を称え、
ウォルト・ディズニー・ワールドと名付けて、発表
しました。その記者会見の中、ある記者が彼にこう
言います

「本当に、誰も見たことのないようなアミューズメント
パークです!誇らしいでしょうね・・・(ロイの
うなずくのを待つ)・・・あなたの(亡くなった)弟は
(これを)見られなかったから」

(沈黙)
ロイはしばらく考えてこう記者に伝えました
「・・・なるほど、君が人の夢を追い書く人間であり、
夢見る人間でない理由がわかった・・・記者会見は
以上だ」

ロイは立ち上がり、立ち去ろうとします、その瞬間
振り返りその記者に一言、
「ウォルトは見えていたんだ、だから君にも(これが)
見えるんだよ」
―ディズニー・ワールド開演時での記者会見で、
兄のロイ・O・ディズニーが記者に言った言葉

多くの成功者、達成者はイメージ力が強かったと報告
されています。私たち新人類が他の人類よりも発展した
ポイントが想像力であり、イメージした物を相手に
伝える力、物語を伝える力だそうです。

近年の研究では、このイメージや空想や妄想とシミュ
レーションとでは大きく成果が違うことがわかって
います。自分の理想的な仕事について考える、
イメージする、空想する人の多くは、より少ない仕事の
企画を出し、成果が少なく、給料も少なかったそう
です。2011年、アメリカ心理学者ヘザー・カペス
(Heather Kappes)とガブリエレ・オーティンゲン
(Gabriele Oettingen)が発見したのは、逆に課題と
障害について考えた人たちの方が欲しい未来を得た
イメージをした人たちより、行動的であり結果が手に
入った事です。

「脳みそにとって細かくイメージした空想と現実の
区別はつかないのです」

故に欲しい未来のイメージは実際にそれを得たと脳は
誤認するので、満足してしまって行動に移さない。
未来を完了してしまっているイメージは、実質過去形
なので行動に移しません。
より効率の良いイメージは現在形か現在進行形に
なります。

【成果につながるイメージとは】
2010年ニュージーランドの研究、Journal of Behavioral
Medicineでは2種類のイメージの定義をしています。

1)結果シュミレーション(Outcome Simulation)
 ―最終到達結果をイメージするものです。欲求は
  増えるものの行動に移さない。
2)過程シュミレーション(Process Simulation)
 ―結果に向かって行動をとっているイメージに
  なります。ゴールに向かった行動を促す効果が
  あります。

使い方としては、結果シュミレーションを先ず行い、
それを手に入れる、手に入れたいという欲求を
増やしてから、過程シミュレーションを行い、行動に
必要な準備を行います。

【結果につながる、統合シュミレーションを行う】
1)欲しい結果を明確に五感を使いイメージする。
 何が見えて、聞こえて、感じて、触れられて、
 匂って、味わえるのかをできる範囲で良いので
 イメージする。何時、どこで、何を、誰とを明確に
 する。(例、マラソンを走り終え、表彰台に乗って
 いたり、メダルを貰って、友達と打ち上げを
 している自分)
 (ア)その瞬間は何時の未来であり、どこにいて、何が
   周りにあって、誰が周りにいてどんな表情で
   どんなことをあなたに言っているのか?
 (イ)あなたはどんな見た目、でどんな表情で、何を
   自分や他人に言っているのか?
2)そこへ至るための最後の一歩、それをもう手に
 入れられるという確信を得れる瞬間をイメージする。
 (例、マラソンのゴールテープが見えていて走って
 いる自分)
3)そこへ至るための最初の一歩をイメージする。
 (例、マラソン大会への申込申請、など)

しっかりと結果が手に入れられるイメージ、それを
うまく作ることができればそれは周りに伝染して
いき、影響を与え、あなたが見えるものを周りも
見えるようになり、あなたの夢を手伝ってくれる
ようになります。

では次の【第5章その6:感情を捕まえる】
―感染する感情―
でお会いしましょう。

ビジカレブログ画像_200604_2.jpg

**************************************************
この記事がよかったらいいね!して、
shareしてください。

過去のDr. 遠藤のビジカレブログはこちらから
updateに時差がある場合があります。

【株式会社アハハナのfacebook page】

【株式会社アハハナーストリートアカデミーページ】
Dr.遠藤のセミナー参加したい方はこちら:

Dr.遠藤のセミナー、研修、ワークショップに参加して
みたい方は、上記リンクのイベントページより日程や
詳細確認ができます。

販売開始1週間で重版決定!
『売れるまでの時間―残り39秒―脳が断れない
「無敵のセールスシステム」』
購入は大手書店でお願いします。
**************************************************

▼TSUTAYAビジネスカレッジ YouTubeチャンネル
 にて、遠藤先生の映像が好評配信中!


投稿者:遠藤K・貴則|更新日:2020年6月 4日

自分と向き合うことから逃げない人が、成長する。

親愛なる君に

「どういうタイプの人間が好きですか。
男性でも女性でも」
と、聞かれました。
自分と向かい合うことができる人です。
僕は、塾に来て、学び続けている塾生が
好きです。
塾で学び続けている人は、
僕を見ている人ではありません。
僕を通して、自分と向かい合っているのです。
自分と向かい合うから、成長できるのです。
自分から目をそらして、
他の人をみて、あれこれ言う人は、
老化していきます。
自分と向かい合うことは、しんどいことです。
そのしんどさを受け入れる勇気を持てる人が、
成長するのです。

彰宏より

P.S.
僕も、塾生を通して、自分と向き合っています。

ビジカレブログ画像_200601_2.jpg

※こちらの記事は中谷先生の2020年1月14日のレターより許可を得て特別に寄稿いただいております。

▼TSUTAYAビジネスカレッジ YouTubeチャンネルにて、中谷先生の映像が好評配信中!

投稿者:中谷彰宏|更新日:2020年6月 1日

学べばこんなに"楽"になる! アズ直子の妻母社長ブログ (220)

こんにちは、
アスペルガー経営者のアズ直子です。

今日は、
「ハーフタイムデイまでに」という話。

5月も残り数日となりました。

様々な変化を経験した、
忘れられない5月になった方も、
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

気持ちを切り替えて、
6月の準備を始めたいですね。

毎年、節目として大切にしているのが、
6月30日。

この日は、
日本の文化に則れば、
「夏越の大祓え」の日となります。

神社に設けられた、
茅の輪をくぐり、
半年の穢れを祓ます。

これから始まる暑い夏の、
食中毒を予防するためにも、
生活環境や心身を清めると言う意味が
あるそうです。

洋風に言えば、
「ハーフタイムデイ」です。

1年のちょうど真ん中で、
前半戦を振り返り、
後半戦の作戦を立てる日です。

いずれにしても、
一度立ち止まり、
思いを巡らせる時間となります。

この日を落ち着いて迎えるために、
ぜひ1ヶ月準備を進めてみては
いかがでしょうか。

1ヶ月に小さなことでも、
達成感が持てたなら、
とても気持ちよくこの日を迎え、
自分を褒めることができるかもしれません。

今年は神社に行かれるかな?

茅の輪に見えないこともない、
アイビー を買ってみました。

ビジカレブログ画像_200529_2.jpg


<私のハンディについて>

ADHD(注意欠陥多動症)、
及び自閉症スペクトラムと診断を受けています。
簡単に言えばアスペルガーです。

生まれつきの脳の機能不全で、
かたづけられない、時間を守れない、
お金を管理できない。
コミュニケーション不全などの特徴が出ます。


━-━-━-━-━-━-━

アズ直子公式サイト

フェイスブックページ

━-━-━-━-━-━-━


投稿者:アズ直子|更新日:2020年5月29日

【第5章その4:完璧主義の危険性】

―正しくあることが間違っている時―

「世界で一番低いスタンダードが完璧だ」
―世界No.1コーチ、アンソニー・ロビンズ
 (Anthony Robbins)

完璧以外を認めないことと、完璧や完全を追い求める
ことには、大きな違いがあります。小さな違いかも
しれませんが、人によっては人生を変えるほど大きな
差となります。完璧、100点以外は価値がないという
認識は人生の点数が取りにくく、満足しにくい上に、
モチベーションが上がりません。100%を目指して、
9割ぐらい出来たらお祝いし喜び、8割で満足し、
7割で十分と考えることの方が人のモチベーションは
上がります。

2000年の研究成果では、親の育て方について、
ある程度のルールを引き、感情にオープンだった
親に育てられた人は「十分に良い」を目指すことが
できるが、逆に厳しいルールを引き、成果への
報酬にフォーカスし、感情的表現(泣くや、悲しむ)を
許容しなかった親では、「完璧主義」の子供が育つ
ことがわかっています。当然、どんな親に育て
られるかが全てではないものの、大きな影響が
あることは確かです。

【完璧主義者は改善点と解決案を見つけられない】
問題に直面したら、解決する。シンプルなことです。
完璧主義者の問題は、それらを発見できないことに
あります。数多くの研究で発見されことは、完璧
主義者は自主性が少なく、ストレスがかかると問題を
無視しようとする傾向があるということです。

逆に、高いスタンダードを保有して、成果を出す人は
問題に着目して行動的に解決したり、ダメージコント
ロールを行います。完璧主義者は失敗への恐れから、
無視、回避、トボケると言った戦略で問題に対応
します。結果的に問題は残り、さらに大きくなっていく
傾向があるのです。

【完璧主義者のコスト】
1.現実的スタンダードがない、達成可能でもない。
2.自信が常にない。
3.やる気がなく、怠慢である。
4.曖昧な状況でストレスを感じたり、パニックに
 なる。
5.ストレスが慢性的に高い。
6.周りにプレッシャーに弱い。
7.決断力がない。
8.自分の人生やキャリアで何をしたいか分からない。

【完璧主義は自分の問題であり、社会や周りは
関係ない】
2014年のカナダの研究では、完璧主義には二つの
プレッシャーがあると発見しました。自分に課した
プレッシャーと社会からのプレッシャーです。面白い
ことに、自分から完璧を目指さない人とプレッシャーを
自己にかけない人は、社会が完璧を求めても、あえて
完璧を目指さない行動を取ります。つまり、完璧主義で
あるか否かは全て個人の問題と選択肢と習慣による
ものになります。誰でも、変えることができます。

【完璧主義対策】
・「白黒的・表裏的・0か1か的な考えを止めて、
 グレーゾーンを受け入れる」―世の中には「完璧」と
 「最悪」しかないわけではなく、その間があります。
 自分にとっての最高と最低の定義を明確にして、
 グレーゾーンを把握したら問題は解決します。
 例えば、納期のある仕事で「納期1週間前に
 終わらせられたら最高」、「納期当日に終わらせ
 られるのが最低」、残りはグレーゾーンである、
 などです。こうすれば、最低ではなく、最高を
 目指したプラニングが行えます。
・「不可逆ではなく、可逆である」―学業の試験は
 多くは一発勝負で不可逆なことのように見えます
 が、自然界は可逆なことばかりです。転職したり、
 プロジェクトを変えたり、結婚相手を変えたりする
 ことは自由なのです。実際、不満があるならば
 変える方がより幸せになれるという研究が
 あります。
・「比較対象を変える」―完璧に比較して現在の
 解決案を評価するのではなく、全く解決案がない、
 ゼロベースで比較してみる事をお勧めします。
 他人との比較も、自分より先に行っている人、同じ
 くらいの歩みの人、自分の後ろを歩いている人と
 比較することが最も正確に自分の位置を把握
 できます。

では次の【第5章その5:我が道の見方】
―イメージ力の技術―
でお会いしましょう。

ビジカレブログ画像_200528_2.jpg

**************************************************
この記事がよかったらいいね!して、
shareしてください。

過去のDr. 遠藤のビジカレブログはこちらから
updateに時差がある場合があります。

【株式会社アハハナのfacebook page】

【株式会社アハハナーストリートアカデミーページ】
Dr.遠藤のセミナー参加したい方はこちら:

Dr.遠藤のセミナー、研修、ワークショップに参加して
みたい方は、上記リンクのイベントページより日程や
詳細確認ができます。

販売開始1週間で重版決定!
『売れるまでの時間―残り39秒―脳が断れない
「無敵のセールスシステム」』
購入は大手書店でお願いします。
**************************************************

▼TSUTAYAビジネスカレッジ YouTubeチャンネル
 にて、遠藤先生の映像が好評配信中!

投稿者:遠藤K・貴則|更新日:2020年5月28日

体験は、勉強ではなく、知らないことに気づくキッカケだ。

親愛なる君に

「授業のたびに、先生がどんどん進んで、
自分も進んでいるのに距離が離されている
気がします。どうしたらいいですか」
と、相談されていました。
違いは、復習の違いです。
遠足やナカタニズ・テーブルで体験をしたら、
徹底的に、復習することです。
復習したことを、次の授業で、みんなに質問します。
ほとんどの人が、
「凄かった」「美しかった」「最高だった」で
満足してしまっています。それよりも、
「これはどうなってるんだ」
「あれはどうなってるんだ」
ということが、僕は気になって復習します。
授業で聞いて、「復習します」と言いながら、
「復習が大事だと、わかった」で終わってしまっては
いけないのです。
授業をした後、また復習します。
授業をしながら、「気になること」が
湧いてくるのです。
体験は、勉強ではありません。
体験で、満足しないことです。
体験は、勉強のキッカケにすぎないのです。

彰宏より

P.S.
全速力で復習しているうちに、
週末の塾の日になるのです。

ビジカレブログ画像_200525_2.jpg

※こちらの記事は中谷先生の2020年1月13日のレターより許可を得て特別に寄稿いただいております。

▼TSUTAYAビジネスカレッジにて、中谷先生の映像が好評配信中!

投稿者:中谷彰宏|更新日:2020年5月25日

学べばこんなに"楽"になる! アズ直子の妻母社長ブログ (219)

こんにちは、
アスペルガー経営者のアズ直子です。

今日は、
「ゆっくり戻ろう」という話。

テレワークも、
ずいぶん長くなる方もいらっしゃると思います。

もう自粛期間を明けて、
元の生活に戻りつつある方もいらっしゃると
思います。

もしかしたら、
自粛期間があってもなくても、
あまり生活に変化がなかった方もいるのかも
しれません。

人それぞれの部分はあるかもしれませんが、
大きな変化が日本中、世界中に押し寄せて、
そのニュースを、
ドキドキしながら見続けた。

誰も経験したことがない時間を、
過ごしてきたのは共通するのではないでしょうか。

発達障害の中でも、
私が診断を受けている、
「自閉症スペクトラム」は、
変化に弱いことが特性として挙げられています。

例え楽になる変化だとしても、
慣れきった状態から、変わることが、
大きなストレスになるのです。

程度の差はあれ、
これは健常者の方にも当てはまることがあり、
新しい環境やルールに変わってくることは、
いい変化であっても、
心身に負荷がかかるのです。

変化の始まりは、
感染症が関わることだったので、
スピード感を調節することができず、
一斉についていかなければなりませんでした。

疲れてしまった方も多いことでしょう。
また新生活に戻る際に、
もう一度急発進してしまうと、
疲れ果てて動けなくなってしまう人も
いるはずです。

梅雨や夏など、
季節の変わり目もやってきます。
今度はゆっくり、
可能であれば自分のペースで、
元の生活に戻していくといいと思います。

ビジカレブログ画像_200522_2.jpg


<私のハンディについて>

ADHD(注意欠陥多動症)、
及び自閉症スペクトラムと診断を受けています。
簡単に言えばアスペルガーです。

生まれつきの脳の機能不全で、
かたづけられない、時間を守れない、
お金を管理できない。
コミュニケーション不全などの特徴が出ます。


━-━-━-━-━-━-━

アズ直子公式サイト

フェイスブックページ

━-━-━-━-━-━-━



投稿者:アズ直子|更新日:2020年5月22日

過去のブログ

母親だからできること TSUTAYAonlineで買う amazonで買う
13歳のキミへ TSUTAYAonlineで買う amazonで買う
ディーパック・チョプラプレミアムDVD-BOX TSUTAYAonlineで買う amazonで買う
年間300回、1億円の講演依頼の人気講師が教える人を惹きつける「講師養成プログラム」 amazonで買う
感動する!日本史 [DVD] amazonで買う